東京・名古屋・大阪
郊外住宅地にあるタワーマンションの魅力

地価の安い郊外で
憧れのタワーマンションに住もう!

タワーマンションにはいいことがいっぱい・タワーマンションならではのメリット

アクセスTOP3

このサイトについて

住宅としてのステータスが高く、誰もが憧れる生活を実現してくれるタワーマンション。利便性の高い立地、すばらしい眺望、充実したセキュリティ、豪華な共用施設を満喫できる暮らしが人気です。このサイトでは、タワーマンションのメリット・デメリット、さまざまな共用施設、郊外住宅地にある物件に注目してご紹介します。

郊外住宅地にあるタワーマンションの魅力

【’20.12更新】タワーマンションのメリット

眺望や夜景がすばらしい

小見出しの下のライン

山や海の見える風景や、都心の夜景が一望できる、眺望のすばらしさがタワーマンションの最大の魅力。周囲に建物がなければカーテンやブラインドなしで過ごせるため、抜群の開放感が味わえます。昼夜問わず、気に入った場所から外の景色を眺めるだけでリラックスできる暮らしが実現します。

日当たりに優れている

小見出しの下のライン

高層階のなかでも南向きの部屋は特に日当たりがよく、冬場でも暖かく過ごすことができます。東向きの部屋なら午前中の日当たりがよく、立地によっては初日の出が見えることもあります。タワーマンション の場合は、西向きの部屋でも日中の日当たりが確保しやすく、夕焼け空を堪能できるのもメリット。北向きの部屋は、夏場でも比較的涼しく過ごせます。

生活利便性がとても高い

小見出しの下のライン

駅直結や駅前など、通勤・通学・ショッピングにとても便利な場所に建っていることが多いタワーマンション。雨の日や、帰宅が遅くなった場合も安心できる環境です。商業施設一体型なら、下層階にスーパーやコンビニ、銀行、クリニックなどの施設が備わっているので、毎日の暮らしがとても快適です。

セキュリティがしっかり

小見出しの下のライン

オートロックや防犯カメラを採用し、24時間有人管理を行うタワーマンションが多く、全般的にセキュリティは厳重です。コンシェルジュや管理人、警備員の目で直接監視することは、不審者の侵入防止につながります。該当階だけにエレベーターが止まるなど、多重のオートロックシステムを採用している場合はさらに安心です。

共用施設が充実している

小見出しの下のライン

豪華なエントランスやロビーはもちろん、タワーマンションにはゲストルームや展望ラウンジなどの共用施設が充実していることが多く、来客時にも便利。さらには、プール、ジム、シアタールームなどが用意され、マンション内で健康づくりや娯楽が楽しめる場合もあります。

騒音が聞こえにくい

小見出しの下のライン

防音対策がしっかり施されているのもタワーマンションの魅力です。近隣で行なっている工事の音や自動車の走る音、踏切の音、外で遊ぶ子どもの声などは高層階までほとんど届きません。利便性の高い場所に住みながら、静かに過ごせる環境はタワーマンションならではです。

値下がりしにくい

小見出しの下のライン

誰もが憧れるタワーマンションは、ステータスシンボル。豪華なロビーや最新のセキュリティ、充実の共用施設など、いずれも一般的なマンションよりグレード高く設計されています。なにより駅直結や駅前の好立地が大きく評価されるため、値下がりしにくいと言われています。最近では、投資用に購入されることも増えてきました。

高層階では虫や鳥がほとんど来ない(2020.12.14加筆)

小見出しの下のライン

階が上がれば、上がるほど、虫や鳥が部屋に来ることが少なくなり、上層階ではほとんど虫や鳥が来ません。そのため、網戸無しで窓を開けはなしで過ごす事がことができます。虫が嫌いな人には、うれしいメリットです。

コンシェルジュサービスが受けられる(2020.12.14加筆)

小見出しの下のライン

コンシェルジュとは、主にホテルや百貨店でお客さまの要望や相談に応える職業のことです。マンションの場合のコンシェルジュは、エントランスの受付に常駐し、入居者のために暮らしの様々な要望に応えます。管理人との違いはサービスの幅の違いになります。タワーマンションでは、このコンシェルズがいるマンションが多く、共用施設の貸出し、タクシーの手配、クリーニングや宅配便の取次ぎ、コピーサービス、来訪者対応などを行います。また人が常時いるだけで、防犯面、セキュリティ面にも貢献しています。

建物構造の信頼性が高い(2020.12.14加筆)

小見出しの下のライン

タワーマンションは高層建築であるため、地震への対策が強化されています。地盤と建物の間に免震装置を設置した免震構造、強い柱や梁を用いた耐震構造、ダンパーなどを設置した制震構造のいずれかの構造が用いられています。また施工会社がほぼ大手ゼネコンであることも安心材料の一つです。

東京・愛知・大阪の郊外にあるタワーマンション

東京都・多摩エリアのタワーマンション

東京都心へ向かう鉄道路線が多く、ショッピングモールや公園が充実した多摩エリアにあるタワーマンションをご紹介します。

愛知県・西三河エリアのタワーマンション

自動車を中心とした製造業が好調で、名古屋へのアクセスも良好な西三河エリアのタワーマンションをご紹介します。

大阪府・北摂エリアのタワーマンション

梅田や新大阪への交通アクセスがよく、緑豊かな環境にも恵まれた人気の北摂エリアにあるタワーマンションをご紹介します。

郊外住宅地にあるタワーマンションの魅力